NEWS お知らせ

KDDD 京都創薬研究所

京都大学生命科学研究科(垣塚彰教授)、京都大学大学院医学研究科(吉村長久特命教授、前眼科学教授)および京都大学医学部附属病院臨床研究総合センター(池田華子准教授、元眼科学教室助教)が開発した新規低分子化合物 KUS 剤を用いて、網膜中心動脈閉塞症、 網膜色素変性症といった希少疾患に加え、緑内障等の眼難治疾患の新規治療薬を開発する企業です。

代表挨拶

会社概要

KUS剤について